レシピ

『きょうの料理』高野豆腐の鶏そぼろあん作り方・煮含めた高野豆腐が絶品!(栗原はるみ・2020.6.10)




NHK「きょうの料理・栗原るみさんの「高野豆腐のとりそぼろあん」のご紹介です。

鶏そぼろと玉ねぎのあんをたっぷりかけてボリュームのある一品に。

お出汁をたっぷり含んだ高野豆腐美味しそうですね。

ご飯がすすむおかずです。

高野豆腐の鶏そぼろあん作り方(栗原はるみ)

調理時間:25分

エネルギー:350kcal(1人分)

材料(4人分)

・高野豆腐  5枚(90g)

【A】 

・だしカップ2

・うす口しょうゆ  大さじ3

・みりん  大さじ2

・砂糖  大さじ2

【鶏そぼろあん】 

・鶏ひき肉  300g

・たまねぎ  1コ(200g)

【鶏そぼろあん B】 

・だし  カップ2

・しょうゆ  大さじ3

・みりん  大さじ2

・砂糖  大さじ1+1/2

【鶏そぼろあん C】 

・かたくり粉  大さじ1

・水  大さじ1

・みつば  適量

作り方

1.高野豆腐は袋の表示どおりに戻してよく絞り、1枚を6等分い切る。みつばは2~3mmに切る。

2.鍋に【A】を合わせて中火にかけ、煮立ったら高野豆腐を加えて落としぶたをする。弱めの中火で10~15分間、煮汁が少し残るくらいまで煮たら火を止め、そのままおいて味を含ませる。

3.鶏そぼろあんをつくる。たまねぎは2cm四方に切る。【C】は混ぜ合わせる。別の鍋に【B】を合わせて中火にかけ、煮立ったらひき肉を加えてほぐし、アクが出たら取り除く。

4.ひき肉に火が通ってきたらたまねぎを加え、たまねぎに火が通ったら【C】でとろみをつける。

ポイント

たまねぎの歯ざわりが少し残るくらいがおいしいです。

5.器に2の高野豆腐を盛り、アツアツの❹の鶏そぼろあんをたっぷりとかけ、みつばをのせる。

ポイント

鶏そぼろあんをかけるので、高野豆腐の煮汁は控えめにかけて。

NHKきょうの料理関連記事

『きょうの料理』鶏胸肉の青じそバターソテーの作り方・梅雨にぴったり爽やかメニュー(きじまりゅうた・2020.6.9)

NHK「きょうの料理」・梅雨にぴったりの爽やかメニューの中から、「鶏胸肉の青じそバターソテー」のご紹介です。 青じそソース&トッピングで見た目も鮮やかなチキンソテーです。 パサつきやすい胸肉も ...

続きを見る

『きょうの料理』肉団子の黒酢あんの作り方・梅雨にぴったり爽やかメニュー(陳健太郎・2020.6.8)

NHK「きょうの料理」で紹介された、梅雨にぴったりの爽やかメニューの中から、「肉団子の黒酢あん」のご紹介です。 黒酢と酢を使ったコク深い味わいで、ふっくらジューシーな肉団子になっています。 お酒のおつ ...

続きを見る

NHK きょうの料理 2020年6月号[雑誌]【電子書籍】
価格:524円 (2020/6/6時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

楽天で購入

 

 

 

『きょうの料理』高野豆腐の鶏そぼろあん作り方まとめ

栗原るみさんのお料理は、優しい味が多くて大好きです。

高野豆腐にお出汁がたっぷりと含まれていてお口にジュワーっと広がりそうですね。

鶏のそぼろあんは他のお料理にも色々と使えそうです。

栄養価も高い高野豆腐、ぜひ作ってみてくださいね。




-レシピ

Copyright© でこ倶楽部 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.