TV番組

【24時間TV 】小松美羽のプロフィール!チャリティーTシャツのデザインをしたのはどんな人?




第43回目となる「24時間テレビ43」のチャリティーTシャツデザインが公開されました。

新型コロナウィルスの影響で世界中が脅威にさらされている中行われる24時間TV。今年は特別な放送になると思います。

この記事では、今回のTシャツをデザインした「小松美羽」さんについてご紹介します。

今回のチャリティーTシャツには、「世界に向けて人々に祈りと希望を届けたい」という強い思いが込められているそうです。

今までとは感じがガラリと違うチャリティーTシャツ。

今年は購入しようと思います。

【24時間TV 】チャリティーTシャツのデザインは?

デザインの中心には平和と祈りと希望の象徴の「鳩」と、守護の象徴「狛犬」が描かれており、またデザインのフレーム部分には、「祈る」という言葉を世界中の言語のハッシュタグで額装

引用元:PRITIMES

今回のTシャツに描かれたテーマは「INORI FOR OUR PLANET」

小松美羽コメント


今もこうして息を吸って吐けるということ、
当たり前の行動が愛おしく、肉体は無限ではないと知る。
大いなる恵みの中で我々は生かされている。
私は祈る心の中で唱える、人類・生きとし生けるものすべて・宇宙へと。

数年前、私はイスラエル側からヨルダンを眺めていた。
二つの国の国境線に流れるヨルダン川で機関銃を携える両国の若い兵士達を。
ふと、ヨルダンからイスラエルの兵士小屋へと飛び立つ一羽の白い鳩が太陽光と重なった。

「ああ鳥には国境がないのだ」

と、当たり前であるが新鮮な気持ちに胸が熱くなった。

誰かが引いた線を取っ払い動き出す先へ、
あなたの純朴で無邪気な心が悪で犯されないように、
狛犬はあなたの魂の前で守護をする。

我々が持続し、徳のある日々を送れますようにと私は祈りこのTシャツを製作しました。

引用元:PRITIMES

現代アーティスト・小松美羽プロフィール

・小松美羽(こまつみわ)
・1984年11月29日生まれ:35歳
・長野県坂城町出身
・坂城町立坂城中学校卒
・更級農業高校卒
・女子美術大学短期大学部卒

作風は激しい感じですが、とても華奢な感じの綺麗な方です。

どこからこのエネルギッシュな絵がかけるのか不思議な感じさえします。

もっともっとたくさんの作品をみたくなりますね。

チャリティーTシャツ購入方法は?

ちゃりてぃーTシャツは、汐留と東京にある日テレ屋、全国のイオングループ各店、チャリティーグッズ通販サイトで購入できます。

カラー:黄色・白・ピンク・ミント・グレー

サイズ:120・SS・S・M・L・LL

価格:1,800円(税込)

オンラインショップ

日テレ屋

24時間TVのテーマと放送日時

放送日:8月22日(土)〜8月23日(日)

今年の24時間TVのテーマは動く!

明るい未来への希望と祈りを込めてこのTシャツがデザインされたそうでうす。

【24時間TV 】小松美羽のプロフィール!まとめ

24時間TVのチャリティーTシャツをした小松美羽さんについてまとめました。

新型コロナウィルスで今までに経験したことのない状況に世界中が追い込まれています。

こんなときだからこそ、希望を忘れずに前を向いて進みたいものです。

1日も速い終息を世界中が願っているはずです。

手探りではあるけれど、希望の光を探して国民で力を合わせて進んでいきたいですね。

 




-TV番組

Copyright© でこ倶楽部 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.